のおとの日々。

耕さなくていい。
何も足さなくていい。
虫や草を敵にしなくたっていいんだよ。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
ヤングコーンとナスとラーメンマン
 

ヤングコーンとナスと大根の実の炒め物。
僕がたまに料理するときは、たいていパッとできる炒め物です。
そしてたいていニンニクと生姜と何かしらのスパイスを入れます。

飾りにベビーリーフビートの葉も入れたのですが、茎の紫色のアクセントがいい感じでした。
ヤングコーンは切ってそのまま炒めても、すぐに火が通るので使いやすいです。
夏の風味がして美味しかった。

そして大根の実は炒めると、ラーメンマンの髪型(正式には辮髪というらしい)のようになることを発見!
よりくびれがはっきりして、三つ編みのようになります。
この驚きを舞さんに共感してもらいたかったのですが、ラーメンマンは知らないようです。


: 野音の畑ごはん : 19:52 : comments(0) :
干し野菜日和
 

庭からうぐいすの鳴き声が聞こえます。
最初のころはうまく鳴けないんですよね。

それにしてもよいお天気で、余った大根を干さずにはいられません。
ついでに竹の子白菜も。


実はこんなに野菜を干そうと思ったのは、けっして天気がよいからだけではなく、とある事情から畑の野菜をすべて採らないといけなくなってしまったためで。

実はうちでは農業体験農園「畑の寺子屋」(詳しくは橋口農園のHPへ)というのをしています。
この畑の寺子屋用のほ場の一角に、自然農の畑を作っていたのですが、予想以上に今年の参加者が多かったために、自然農の野菜もすべて撤収して、耕さざるおえない状況になったのでした。
ありがたい話です。が、やっぱり悲しいです。

ということで、こういうときは干して保存食にするにかぎります。
切り干し大根とキムチと白菜漬けでも作りますかということになりまして、せっせと切って干しました。

実はこの間もたくあんを作ろうと試したのですが、重しが足りなくて全然水が出ず、くさらしてしまったという苦い思い出が。
そこで近くの川から、漬け物石もばっちり拾ってきました。
近くのスーパーでキムチの材料も買い、さてうまくできるでしょうか。

P.S.というわけで今は野菜が非常に少ないので、場合に寄っては3月はMサイズのみのお届けになるかもしれません。
詳しくはその都度お尋ねください。

Soya


: 野音の畑ごはん : 21:15 : comments(0) :
菜の花のわさび和え

あたたかくなって、畑のお野菜はとう立ちをはじめています。
つまり、つぼみをつけて花を咲かせる準備にはいっています。

とうが立つと、固くなったり筋張ったり苦味が出たり…
お野菜をいただく人間の立場だけからすると
なんとも残念な思いが。


そんな今の時期、つぼみをいただく菜の花が全盛期。
築地御厨(つきじみくりや)を営む内田さんの
『内田悟のやさい塾』で学んだレシピ。


菜の花のわさび和え


菜の花といえば”からし和え”ですが、
野菜塾の内田さんによると
あえて菜の花と同じ旬であるわさびと合わせるのがポイント。
炒ったえごまをすってからめました。

このレシピ、今季何度作ったことか…
大好きなの。たまりません。

Mai



: 野音の畑ごはん : 10:22 : comments(0) :
雲仙こぶ高菜の炒めもの

今回は、長崎の伝統野菜である雲仙こぶ高菜のご紹介。

最大の特徴は名前のとおり、葉っぱに天狗の鼻みたいな「こぶ」ができることです。
一時はそのへんぴなカタチから、市場出荷できずに作る人が少なくなったらしいです。
奇形種と間違われそうですものね。
しかし、なんといってもその美味しさから、地元の方の地道な努力によって復活して今では結構いろんな種屋さんでも見かけるようになりました。


このこぶ高菜は漬け物が美味しいらしいのですが、アクが少ないので生で食べたり、炒め物にしても最高です。
今回は出荷しそびれたミニ人参と炒め物。
特にこぶのところがうまみがあって美味しいです。
人参の葉っぱの香りもよいアクセントになってます。

ぜひご賞味あれ。

Soya
: 野音の畑ごはん : 17:52 : comments(0) :
タケノコ白菜
 

今回はタケノコ白菜のご説明。
名前のごとくタケノコのようにすら〜っとしている白菜です。
畑に生えている様子も存在感があって好きです。

野口種苗さんの説明によると、
ータケノコ白菜の用途ー
普通の白菜より甘み強く、葉色濃く、肉質柔らかく歯切れよい。
炒め物、鍋物に最適。
漬け物にした場合、適度のヌメリが生じておいしい。

だそうです。
ということで、


さっそくMaiさんに人参と白菜のスープを作っていただきました。
味付けはシンプルに塩だけで。
たしかにしゃっきりしているのに、火を通すととろっと柔らかくて甘みがあって美味しいです。
ぜひお試しあれ。

Soya

: 野音の畑ごはん : 08:49 : comments(0) :
野音について
メニュー
おすすめリンク
最近の記事
過去の記事
コメント
トラックバック